tel-free-number.gif

瞬間的枯渇

posted by バイク便ライダー at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク便

豪雨過ぎて

2017-06-21 13.43.53

昨日はバイク便にはたまったものではない天候でした。


続きを読む
posted by バイク便ライダー at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク便

失速しませんように

2017-06-09 05.18.35

出足好調だった6月。

だが、例年よくない6月。

失速しないまま月末に入れるよう祈願しつつの加速画像。
続きを読む
posted by バイク便ライダー at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク便

バイク便への疑念

仕事柄「バイク便」というワードに対してアンテナを張っているわけですが

ことニュースにでてくる「バイク便」というワード

ここのところ印象は暴落の一途。現状は最悪といって過言ではありません。

オレオレ詐欺の片棒担いで逮捕とか・・・そんなのばっかり。

そんな影響があるのか無いのか、先日印象的な電話でのやりとりがございました。

昨今のニュースでバイク便にさぞ不信感でもあったのでしょう。

いきなり、「おたくは信用できますか?」ときたわけです。

いくつかの提示をしてなぜ信用できないかを聞き返しました。

すると、続けざまにこう返された。

「荷物盗まないよな?」

「安心してください!決して盗みませんよ(ニコリ)」

などと返せるほどの器量を持ち合わせていない私の中で

こいつはお客様(神様)ではないというジャッジが瞬時に下され

可能な限り丁重にお引取り願いました。

あの後他に電話してて誰かが何かを運んだのだろうか?

そこには似たような失礼なやり取りがあったのだろうかなどと頭によぎらせつつ

同時並行で我が指は流れるような指さばきを発揮して着信拒否登録を完了。

何があったか知らないが

もう少し性善説で人と向かい合ってはいかがなものかと思った次第です。

あんなこと言い出すくらいだからよほどひどい目にあったにちがいない。

悪徳業者でもいるのかもしれません。

電話口において、すべてのお客様は神様です!

みたいな気持ちではいられないのが実情ですが、基本的には誠意を持って応対しています。

次はどんな電話が鳴るのだろうか。

posted by バイク便ライダー at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク便

24時間営業について思うこと

2017-06-09 05.26.42

弊社は24時間対応しつつ

夜間の新規の電話の少なさや成約率の低さや質の低さと鑑みて

門戸を閉じようかと思案中です。

常連様には携帯番号を教えておけば解決ですもんね。
続きを読む
posted by バイク便ライダー at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク便
にほんブログ村 バイクブログへ バイク便八王子立川所沢0120-38-0819 - View my recent photos on Flickriver